賃貸物件を探すときはプロの不動産業者へ|魅力のNEW居生活

街並み

売りアパートを

売りアパートの問題点とは

賃貸住宅

売りアパートを丸々一棟購入する場合には、事前にそのメリットとデメリットを確認しておく必要があります。メリットとしては価格が安いことですね。マンションを一棟購入するのに比べてはるかに安く購入することができるのはありがたいことではないかと思います。 一方デメリットは、売りアパートをクリーニングした程度では入居者が少ないことですね。アパートやマンションの賃貸住宅は数がたくさんあり、空室も増えて続けていますので、安い家賃で提供するか、60代以上の独身一人暮らしや老夫婦などでも入居を可能にしておかないと満室にするのは厳しいかもしれません。 ですが、もし満室にしたいのであれば、リノベーションをするという方法もあります。

リノベーションの効果は

古い売りアパートを買取ってリノベーションをするオーナーが増えていますが、リノベーション自体がその建物の価値を上げることですので、数千万円出してリノベーションする売りアパートも意外と多いのです。 最近の流行りとしては、シェアハウスにしてしまうことです。シェアハウスは基本的に住人それぞれの自室はありますが、水回りなどは共同になっており、サークル感覚で済むことができるのです。大学の寮をよりおしゃれにした感じだと思えばだいたいあっているでしょう。 シェアハウスにリノベーションをする時に注意する場合は、その場所です。シェアハウスの対象者は20代の独身男女であるため、独身男女が好みそうな駅前や駅から徒歩5,6分程度の立地の良い場所である必要があるのです。